スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回定例研究会(2009年7月19日 桜ノ宮龍王宮)

第5回定例研究会は、コリアンマイノリティ研究会と共催で、7月19日(日)18時より桜ノ宮龍王宮を会場に開催されました。当日は夕方から天気が崩れ、雨模様でしたが、20数名の参加者がありました。斎藤正樹氏(ウトロを守る会)より「ウトロのまちづくり」というテーマで報告が行なわれ、ご自身の活動や知見に基づいてウトロ地区が置かれている状況、ウトロ問題の法廷闘争に際しての戦略、ウトロ問題の解決の方向性と展望などについて述べられました。報告に対しては、参加者から多くの質問が出され、活発な議論が行なわれました。斎藤氏の発表後、龍王宮の現状について管理人の宋良恵氏より報告があり、続いてこりあんコミュニティ研究会より8月22日(土)に開催予定のイベントについての告知が行なわれました。
P1000118.jpg

龍王宮プロジェクト



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kocoken2009

Author:kocoken2009
こりあんコミュニティ研究会は、こりあんコミュニティにおける生活と文化への理解を高めつつ、当該地域コミュニティの再生のあり方について議論しながら、日本国内に限らず共同調査及び研究を行っていくグループです。
問合せ先:kocoken2009@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。